YouTube始めました!!

花嫁修行はこれで完璧です!!
見るだけで自動的に料理上手になれるYouTube!
胃袋を掴めばあなたの人生はバラ色に😍

→楽しみながら幸せ掴みたい方はこちらから←👍

お店をしてなかったらどんな生活をしてたんだろう

開業してなかった人生ってどうなるのかな?


京都の北白川、造形芸術大学の近くに自分のお店を出してなかったら、一体どんな人生を歩むことになったのだろうか。

 

島根から料理人を目指して京都に出てきて、神戸に10年住んでまた京都。

 

神戸から京都に帰って来て半年後には自分のお店、クチーナカメヤマをオープンする事になるんですが、

 

もし僕が独立しなかったらどんな人生が待っていたんだろうか。

 

僕の生い立ちはこちらにまとめてあるのでもし良かったら読んで欲しい。

あなたの人生を変えるかもしれないお話し

 

興味があればという感じで、僕のお店を知ってる人にはイメージが変わるかも知れないのでオススメはしないですけど、

ドラえもんのもしもボックスがあれば僕はその自分を見てみたい。

 

きっと毎日不満を抱えて生活してるように思うから。

別に誰かの下で働くのが嫌だったわけじゃ無いけど、もう自分のお店を開業してからは誰かの下で働こうとは思わなくなった。

 

自分のお店で働くことは圧倒的自由。

 

これ以上のメリットは他に考えられない。

 

好きな時間に出勤し、好きな音楽をかけてゆっくりとコーヒーでも飲みながら仕込みをしていく。

 

作りたい料理も誰にも相談しなくても勝手に作って良いし、旅行に行こうと思えば休みを取って出かけることも出来る。

お客さんとペチャクチャと笑いながら喋るだけで1日が終わることもしょっちゅうある。

 

家族で経営してることもあって従業員トラブルなんて事は考えられないし、暇な日は2人でのんびりと暇だね~って笑いあいながら仕事が出来る。

 

自分でお店を出して良かった。

心から今そう思う。

 

僕が理想とする料理を出す飲食店で働く事は、毎日戦場におもむくような強い気持ちが必要だったし、居酒屋さんで働く事は毎日妥協した料理を作らなくちゃいけなくて苦痛だった。

 

悪いわけじゃない。

 

あの当時はそれが当たり前だったし、仕事には我慢が必要と心の中から思っていた。

 

けど自分でお店を出してからは、羽根が付いてた事に気付かせてくれるように自由に行動出来るようになった。

 

自分の夢を叶えよう、好きな事で働こう。

 

言葉だけが一人歩きして、そう生きる事がベストだとは思えても、実際にはそんなに簡単に出来るわけじゃない。

 

僕も神戸で友達と一緒に起業した時はめちゃくちゃ苦労したし、もう2度と独立なんて考えないと思うほどに苦汁を味わった。

 

幸いお店は続いているが、正直もう一度イチからお店を作る事はしたくない。

 

それだけにお店を作る事は大変だし、今度上手くいく保証なんてどこにもない。

 

でも、もし自分があの時、開業してなかったら、、、。

 

もしもボックスでその姿を覗けばどんな姿が見えるだろうか。

 

人生にはきっと分かれ道があってどちらも選べるように出来ている。

 

どちらの人生が正しいとか偉いとかそんな事はないと思うけど、選ぶ道で将来の自分がどのようになるかは大体決まってる。

 

僕は誰かの為に生きていきたい。

 

自分が独立して安定した生活を手に入れてからその気持ちは一段と強くなった。

 

お店を開業することや、維持していく事がいかに難しいことかは身をもって経験したからよく分かっている。

 

誰か1人の助けにでもなれば、、。

 

 

意味がある、、、。

 

 

そう思って色々と飲食店の経営に役立つリアルな情報を書いています。

あなたの人生が少しでも理想に近づくお手伝いが出来たら嬉しく思う。

 

 

ps 僕はお店に自分の絵を飾っているんだけど、

最近絵の依頼を頂くようになって来た。