ワンパターンな料理のレパートリーを一瞬で増やす方法。習得すると料理上手と言われます

料理のレパートリーを増やす方法

 

今日は料理のレパートリーを増やす方法をご紹介しようと思います。

僕の料理のレパートリーが増えた方法

ご飯って毎日食べるものだから、時々何作ればいいか分かんなくなる事ありますよね。

そして料理のレパートリーが少なくていつも同じものを食べてるなんてことないですか?

 

それが好きだからそれしか作らないならいいんですけど、作りたくても作れないなんて方もいらっしゃると思います。

僕のお店は料理の数が沢山あってお客さんからすごいね~なんて言われるんですけど、元々僕はちゃんとした修行もあんまりしてないので、自分自身のレパートリーは少なかったです。

けれど今では昔よりは沢山の料理を作れるようになってきました。

 

実は料理はずっとやってたんですけどイタリアンバルで一年しか働いた事がなかったので、お店がオープンした時はイタリアン的なメニューも少なかったんです。

 

それが今では2倍に増えてます!!

では、何故そうなってきたかというと、めっちゃ簡単なんですけど、いろんな料理にチャレンジしたからですね~。

 

作りたいと思ったらすぐに作ってました。

僕の場合はひとつひとつゆっくりと作れるメニューが増えていった感じです。

定期的に新しいメニューにチャレンジしよう

だから新メニューに挑戦するのって結構大事です。

それに料理の本を持ってる人もその料理の本に載ってる料理を全て作った人はいないと思います。

 

まあ僕も全部作った事はないんですけど、、、

 

ですから意外に料理のレパートリーが増えない原因って、チャレンジしてないだけだったりします。

そしてチャレンジしない原因として挙げられるのが失敗したら嫌だからと難しそうだからなんですね。

そしてそう思ってるといつまで経っても同じ料理しか作れなくなってしまうんです。

料理が苦手は構わないけどずっと同じ料理の繰り返しは嫌じゃないですか?

 

僕なら嫌です。

 

やっぱり美味しい料理も毎日食べるとどうしても飽きますからね。

それに一回作ってみると結構うまくいくもんですよ。

 

完璧とは言わないんですけど失敗も楽しんで挑戦するのもありです。

だから挑戦しましょう!!!料理本を開いてみましょう!!!

、、、、、、、、、。

なんて事は今から言わないんですけど、、、^^;。

簡単に作れる料理が増える方法

 そういう挑戦が出来ないから増えないもんですのでね。

 

それでは今回はちょっとした工夫でメニューが大幅に増えるテクニックを今回紹介します。

 

そのテクニックとは何かと言うとズバリ色んな調理法を試してみましょうです。

 

では色んな調理法と聞いて何が真っ先に浮かびますか?

煮る、焼く、炒める、揚げる、蒸すなど色んな調理法がありますよね。

同じ食材でもこの5種類の調理法だけでもなんと5倍の料理が作れるようになります。

そしてこの色んな調理法を試すやり方がなんでオススメかというと、新たに食材を買わなくてもレパートリーが増えますし、簡単に料理を一品増やすことが出来るからです。

 

新しい料理を作ろうと思っても一度しか使わないような食材ばかり増えても勿体無いだけになりますから、出来るだけ同じ食材を形を変えた料理に変更する事は大事になってきます。

そして本当にこの考えを覚えてしまうと一気に料理のレパートリーが増えます!!

色々な調理法を極めていくといつの間にか作れるようになってます

料理って複雑なものを作るイメージがあるかも知れませんが、紐解いていくとひとつひとつの行程はそれ程難しくなく、そのひとつひとつをきちんとこなしていけば美味しく作れます。

 

ですので煮るであったり、焼くであったり、炒めるであったりそのひとつひとつをきちんと出来るようになれば色んな料理に応用が効きます。

 

例えば卵ひとつにとっても、ゆで卵、煮卵、目玉焼き、オムレツ、だし巻き卵、茶碗蒸し、雑炊、玉子丼やプリンなど、ひとつの食材で色んな料理が作れます。

これを全て作れるだけでもかなりの料理上手だと思いますよ。

 

そしてこの時最高のゆで卵ってどうやって作れば良いんだろう。
とか考えだすともう料理人です。

料理人はその調理法ひとつひとつの最適な作り方をある程度分かってますので、色んな食材が無くてもレパートリーが増やすことが出来るわけです。

それをあなたも習得してみてはどうでしょう。

もし毎日同じようなメニューを作って飽きてきたな~なんて思ったら、調理法を変えてみてください。

それだけで食卓にいつもと違った料理が並び、同じ材料なのに新鮮な気持ちでご飯が食べられるはずです。

 

どうしても毎日料理を作ってると、何を作っていいか分からなくてなったり困ったりすると思いますけど、調理法を変えるっていう発想を頭の中に入れとくだけでパッと思いついたりしますのでオススメです。

 

またこのブログではお肉の焼き方や、煮込み料理の作り方など色々と紹介してますので、また良かったら見てください。

ジューシーなお肉の焼き方。理論を覚えればほぼマスターできます

プロが勧めるお肉を使った煮込み料理の作り方[永久保存版]これより詳しい説明は出来ません

レパートリーの増やし方を覚えたら、どんな料理にも応用できる調理の仕方を覚えさえすれば、ドンドンとなんでも作れるようになっていきますよ。

 

そしてレパートリーが増えていくと自分に自信が付きますので、より料理上手になります。

 

ではあなたの料理が上手くなりレパートリーが増える事を願ってます。

現在飲食店経営を飛躍的に楽にする3つの要素プレゼント!!

↓登録はこちらからどうぞ↓

こちらをクリックで登録ページに進みます

*iCloudなどをのアドレスはメールが届かない場合があります。
各自のメールシステムで受信設定をしておいてください。

 

どんな状況でも不可能はない