無名の飲食店をテレビに紹介してもらう方法。実は狙ってました。

テレビになぜクチーナカメヤマが出る事になったのか

今回はテレビに自分のお店が出るようになった話を書いていきます。

皆さんは自分のお店が今後テレビに出る事があると思いますか?

2回のテレビ出演

実は僕は神戸で友人と一緒に創作居酒屋をオープンした時もテレビに出ました。

そしてオーナーシェフとして働いている自分のお店(クチーナカメヤマ)でもテレビに2018年の春に出ました。

 

神戸で働いていた時はまさか自分がテレビに出るとは思ってなくて本当にびっくりしました。当然ながらど緊張の中でテレビに出演(録画)してましたね。

という事で神戸(雨上がり決死隊のグルメ番組)と京都(情報ネットten‘のおでかけコンシェルジュ)で2回テレビに取り上げてもらってます。

 

神戸の時はよく分かってなかったんですけど、実は今のお店はある程度テレビに出る事を狙ってました。

 

というのも神戸でテレビに出た時に番組制作会社のスタッフさんにお話を伺って、どういう選考で僕たちのお店がテレビに出演する事になったのか聞いてみたんです。

 

そしたら、意外にもお店の事を事前に知っていた訳では無くて、あるテーマに沿ってお店を探していたら見つかったという回答が帰ってきました。

本来なら一度下見に来てテレビ出演に値するお店かどうか吟味するそうですけど、時間がなくネットでメニューを見てオファーが来たみたいです。

こういった経緯で出演する事になったんですけど、この事から僕はテレビでは美味しいとか美味しくないとかより、話題性やお店に特徴があったりする事が大事で、紹介する価値さえあれば有名店でなくても問題なしだと知りました。

多分美味しいいだろうからで取材の依頼が来てるわけですからね。

またテレビ的には何度も出ている有名店よりまだ出演してないお店の方が好まれることも分かりました。

 

その理由としては情報としてのインパクトも高く初出演は価値が高いからだそうです。

 

ただしマスコミ会社も多忙を極め、十分な時間を使ってテレビに出演してもらうお店をリサーチできる訳ではないので、どうしても何度も同じお店を紹介するケースも多いと聞きました。

そうして何度も放送してもらうと無名店がいつのまにか有名店になります。

実はテレビのオファーがあるように準備をしていました

その事を聞いた僕はお店を作る時に、テレビで紹介したくなるメニューを用意することと、ネット上にお店の情報をしっかりと載せておくようにしときました。

 

ちなみに当店の売りは神戸牛コロッケです。

このコロッケは試行錯誤しながら何度もバージョンアップをして、より美味しくなるように改良してますのでなかなか他店に真似できるものではないと思ってます。

実はこのコロッケをテレビで紹介してもらうビジョンはオープン前からありました。

 

ほとんどのお店が作ってないものなのでインパクトがありテレビ関係者の目にとまればオファーもあるんじゃないかなという感じです。

 

またできるのであれば、多忙を極めるマスコミさん宛に手紙を書くのも有効手段です。

自分のお店はこういうお店で、テレビ取材をすると視聴率取れますよ。なんて手紙を送れば自分のお店を知ってもらう事になります。

飲食店経営をグッと楽にするオススメの資格や肩書とは

多忙を極めているのでこういった情報はかなり役に立つようで、それだけで取材のオファーに繋がる事も本当にあります。

そういうお話も聞きました。

僕はブログには書かないけどある事を密かにしてました。また機会があればそれも紹介します。

あと大体オープン直後に人気店のように取材されるのは、マスコミ関係者と繋がっているからです。事前に情報を知ってるから出来る訳なので。

 

これは飲食店経営と似てますよね。

お客さんがオープンしてすぐ来てくれるのは知り合いの方が多かったりしますし、宣伝をしないと気付いてもらえなかったりします。

無料登録できるグルメサイト!!オススメ11選と登録するメリットと注意する事。究極まとめ←無料登録して認知を上げるのも作戦のひとつです。

 

ですからテレビにもし出演されたいと思うなら、自分のお店の情報をマスコミの方が見たときに印象に残るように表示しておいたり、ネットを充実させておくのは必須だと言えます。

そういった関係でマスコミ関係に知り合いがいる方のお店に取材が多くなる傾向があります。

変わったお店が多く紹介されるのも、美味しい料理や良いお店よりもテレビに映えるか、インパクトがあるか、お客さんを惹きつける事が出来るのかがなど、発信する価値があるかどうかが重要になってきます。

またこういう理由でテレビ取材が入ったりもするので、テレビで紹介されたのに大した事なかったなんて話が多いのも納得できますよね。

 

最後にアドバイスとしてテレビに出ると、お店のブランド力が増すので一度出られたら出てみるのもいいと思います。

テレビとは不思議なもので紹介してもらえるだけでお客さんからのお店への評価や信頼度が上がります。ですので機会があれば検討してみてください。

テレビに出る心構え

テレビに出演するとテレビ放送後の週末は一気に忙しくなりますから覚悟は必要です。

 

一気にお客さんが来る事でお店を荒らされるなんて言う人もいるくらいですから、オファーがあっても断る選択があっても良いと思います。

 

中にはテレビに出る事で常連さんが離れてしまって出ない方が良かったなんて言う人もいますので出る出ないは自己責任で。

 

今回はテレビに出る方法を書いてみました。インパクト重視のお店を好むのがテレビの特徴ですから、日頃からインパクトを意識してるとテレビのオファーが来るかもしれません。

ですのでテレビに出たい方はテレビ映えを考えてメニュー作るといいですよ!!

ここにも看板メニューの作り方を紹介しておきます。

何度も売れる看板メニューの作り方

また自店の情報をきちんと伝えるためにホームページを用意しておくと、よりテレビ取材のオファー確率も上がります!

ファンも獲得!売り上げもアップ!〇〇を導入しないと損する3つの理由教えます。

現在飲食店経営を飛躍的に楽にする3つの要素プレゼント!!

↓登録はこちらからどうぞ↓

こちらをクリックで登録ページに進みます

*iCloudなどをのアドレスはメールが届かない場合があります。
各自のメールシステムで受信設定をしておいてください。

 

どんな状況でも不可能はない