経営コンサルティングを受けても売り上げが上がらない理由とは。情報商材に騙される人の特徴

飲食店は経営コンサルティングを受けた方が良いのか。

今の時代飲食店は生き残りをかけて様々な取り組みをしながら自分のお店を存続させる事に必死です。

 

そして個人で開業したのは良いが売り上げが思うほどにあがらず苦労してしまうケースも多いのが現状だと思います。

現に飲食店はすぐに潰れる事を誰もが知るぐらいに、厳しい状況の中で営業する事を余儀なくされています。

 

そんな時に気になるのは
     経営コンサルティングの話。

あなたがお店を開業してるなら、経営コンサルティングを受けてみようかなと思った事はあるかもしれない。

 

けどそこで気になるのは本当に経営コンサルティングを受ければ売り上げがあがるかどうかという事だと思う。

経営コンサルティングを実際に受けた人の話

結論から言うと、売り上げは取り組めば上がります。

 

よっぽど変な経営コンサルティングに当たらなければの話ですけど。

僕の知り合いの方がひと月30万円払って数ヶ月の間経営コンサルティングを受けたことがあるんですけど、その時の話を少しします。

 

これも結論から言いますけど、経営コンサルティングを受けると最初はうまく行くような話を散々してくるので安心してしまうんですが、なかなか思い通りに行かなかったようで結局売り上げはあがらなかったです。

 

もちろん知り合いのオーナーさんは怒り心頭でした。

 

3カ月で90万円かけて何も変わらなかったって言ってましたね。

 

最終的に経営コンサルティングは何を言ってたかと言うと、値段を下げて営業すればお客さんは増えますよ。という事と呼び込みをしましょう的なお粗末なものだったらしく、そんなの高いお金を払わなくても誰でも分かるわ!!!

となってました。

 

オーナーさんは客単価の高い飲食店を経営してて、この客単価を維持したまま売り上げを伸ばす方法を探してんですけど、コンサルティングを受けて料理メニューの改善など様々取り組んでもお客さんは増えなかったので、まさかの値下げと高級店では考えられない呼び込みを勧めてきたらしいです。

 

コンサルティングの言い分としてはこの土地でこの客単価はマーケットが狭すぎてお客さんを集めるのが無理という判断になったらしく値段を下げる提案だったみたいですね。

 

と言う事はそもそもそのコンサルティング会社のチカラではオーナーさんの考えを達成する事は出来なかった訳です。

 

流石にそこまで酷い経営コンサルティング会社はいないと思いますけど、経営コンサルティングと言っても飲食業界のことを全く知らない人が活動してる場合もあるので気をつけてください。

 

この時優れた経営コンサルティングなら高級店ならではの希少性が高いメニューを考案して、富裕層の人脈に繋がるようなところで宣伝しお客さんを集めるという方向性になると思うんですが、、、。

 

お店の前の通行人はそもそもターゲットからズレているので、そこで勝負しても上手く行くはずないのは分かりきった事だと思うんですがね。

 

 

経営コンサルティングと言っても就職先としてコンサルティングを選んだだけの方がやっている場合もあります。

 

そして飲食業界を知らない方のコンサルティングは机上の空論的な事ばかりだったりするので、一見良さそうな話でも実現が難しかったりもします。

僕が教えてもらったコンサルティング

僕も神戸で内装屋さん兼経営コンサルティングの方に教えてもらった事があるんですけど、経営コンサルティングと言っても特別にすごいことをする訳ではないです。

 

考えると当たり前の事をしっかりと行動するというのが大事というのがわかります。
あとは色んな方向から物事を考えるのが大事なんてことが分かります。

 

ただ初めてプロの意見を聞くことが出来たので、非常に勉強になりました。

 

ブログで深い内容を書くのは少しあれですので割愛しますが、分かりやすく言えば心理学とマーケティングの話と人間の習性の話、付加価値の付け方、の勉強といった感じです。

 

正直僕は飲食店の経営を結構考えたり、本を読んで勉強したので自分のお店が続いているとも思ってるんですが、そんなに高額のお金を取らなくても良いのかなというのがコンサルティングに対しての感想です。教えてもらったことも普通にあとから本で読みました。

コンサルティングを受けて上手く行く人とは

経営のプロが躊躇するのが飲食業界ですのでコンサルティングを受けただけで上手く行くような簡単な業界では飲食業はないです。

 

もちろん経営ノウハウは大事ですがそれはお店に魅力があっての話。

 

魅力がない店がコンサルティングを受けてお客さんを集めてもリピーターになる確率はどうでしょう?

きっと低いですよね。

 

では魅力があればなにもしなくても良いかというと、何もしないとお客さんはあまり来ません。

そういった実力があるお店はコンサルティングを受けるといいと言えます。
劇的に売り上げが上がる場合も考えられます。

 

ただ念願のコンサルティングノウハウを手に入れてみると、確かになるほどという事は書いてあるんですけど、正直本を読めば書いてあったりすることだったりします。

 

そして結構めんどくさい作業をしないとだめだったりしますね。

そしてめんどくさい故にありがちなのは買った方もノウハウを知るだけで満足してしまう事です。

 

人間って不思議なもので手に入れるまでが1番欲求があって、手に入れるとどうでも良くなってしまう場合があるんです。

 

買ったのに開封しない大切な物ってたまにありますよね。

 

だから経営コンサルティングってノウハウを教えても実行しない人が大半なので行動力が無く、ノウハウ買ったら全て解決なんて思ってる人には全く意味のない事なんです。

 

そしてそのノウハウは本に書いてある知識だったりします。

 

楽して儲けようとコンサルティングを使うぐらいですから、本を読んで勉強もしてない事も多い訳です。だから高額で秘密の裏技を知って満足でコンサルティング終了です。

 

もちろんやる気次第なのであなたは上手く行くかもしれませんよ!

 

このケースはノウハウをテキストタイプにして販売する方法ですけど、こういったコンサルティングを受ける時の注意点は自分が実行しないとノウハウだけでは何も変わらないという事に気づく事です。

 

厳しいことを言うようですが楽して儲けようタイプの人はコンサルティングを受けても変わりません。

ライザップが人気の秘訣とは

逆にいうとライザップなどの高額コンサルティングは受ける意味があります。

 

ライザップなどのノウハウってインターネット状にもう出回ってるのはご存知ですよね。けれどライザップに入りたい人ってまだまだ数多くいるんです。

 

これは何故かって言うと、
このお客さんはノウハウが知りたいんじゃ無くて、自分を変えたいからライザップに行ってるからなんですね。

 

つまりライザップには高額のお金が必要だけどそれだけお金を払っても達成したい意志がある人が集まります。

 

そして1人では達成できないプログラムをライザップさんと一緒に頑張ることで達成できる訳です。

ここで大事なのはノウハウじゃなくて自分を変える努力が出来るかどうかです。

 

だから極端な話、ライザップに行かなくてもノウハウ通りに自分で行動すればライザップに通った人のような体になるんです。

 

ではライザップはボッタクリかというとそうじゃないですよね。
ちゃんと成果を出してるわけですから。

成果が出る秘訣としては高額のお金をもらう事でなんとしてもお金をドブに捨てないようにと利用者を奮起させる事が出来るからです。

 

ライザップが1万円くらいで受ける事が出来たら体が変わる前に諦めてしまう人が大半なはずです。

そのぐらいしんどい事は高額にする事で達成率が上がるんです。

コンサルティングより大事な物とは

という事を飲食店で考えると、

  • 経営コンサルティングは受けると色々とノウハウは教えてもらえるけど、実行しないと何も変わらないと言えます。だから寄り添って一緒に行動してくれる会社はいいコンサルティング会社です。

 

  • またこの時個別で高額なコンサルティングを受ける場合は売り上げが上がる可能性が高くなると言えます。もちろんコンサルティングの方次第ですけど、どちらもその金額に見合った働きをしようと思うわけですからね。

 

  • そして楽してコンサルティングを受ければ全てが良くなると思ってる人は、コンサルティングを受ける前に経営の勉強をするとそれだけで今より経営状態が良くなると言えます。

 

ですからコンサルティングを受けるのは1人では行動出来ないような人に向いてますかね。

お金を投資すると元を取ろうとするので行動力が上がりやすいですからね。

 

経営ノウハウと行動力のセットが1番成功率をあげる要因ですので、行動力を上げる為にコンサルティングを受けるのはいい事だと思います。

 

それに失敗する原因って結構分かってきてるんですけど、成功する原因ってなかなか分かってないんですよ。

 

失敗には共通パターンがいっぱいあるんですけど、あの人がこうやって成功したからあなたも絶対に成功するなんて事は無いです。

 

そんなこと分かってたら倒産する会社なんて無いですし、みんな儲かってしょうがない訳ですからね。

 

けどこうやって成功したよっていうのが分かってる場合、同じようにすると上手くいく場合もあるんです。つまり絶対では無いけど確率はあがる訳です。

 

分かりやすく言うと、受験に強い塾があってそこで勉強すると良い大学に受かりやすいとして(塾が経営コンサルティング)そこで勉強した生徒さんがみんな合格するとは限らない訳です(生徒さんがあなた)

 

  • では受験に失敗したから塾が悪いかというとそうでも無いですよね。

 

  • そして勉強法は塾に行かなくても調べたらいっぱい出てきますよね。

 

  • その塾独自のやり方があるとしてもそれだけが勉強の仕方では無いですよね。

 

  • 塾に行かない生徒が良い大学に行く事ももちろん可能です。

 

  • ただ塾に通った方が勉強がはかどる生徒も沢山いるし、合格率も自分で勉強するより上がりますよね。

 

これが経営コンサルティングを受けるメリットです。

つまりコンサルティングの仕事はノウハウ提供とやる気を出させて行動を変える事になるんですね。

 

そしてノウハウ提供だけで終わってしまうコンサルティング会社は勉強の仕方だけ教えてあとは自分で頑張れスタイルなので、本人の行動力がある場合は優秀なコンサルティング会社になり、行動力が無い人にとっては無駄金を使った最悪なコンサルティング会社になるんです。

 

だから結局上手く行くかはあなた次第なんですね。

 

ノウハウを学んですぐに上手くいく人もいれば、全然効果が出ない人もいます。

きちんと取り組めたかどうかも大事ですし、そのノウハウがあなたに合ってない場合もあります。

色々な可能性を求めて挑戦していくことが成功への近道ですから一度受けてみるのも経験としては良いと思いますが、

それで全部うまくいくかどうかは微妙な話です。

 

ただ行動した方が確実に成功率は上がるのでやる気がある方は受けてみてもいいかなと言うのが僕の感想です。

ちなみに成功者程勤勉で本を読み、セミナーなどに参加するというデータはあります。

参考までに。

 

情報だけなら僕も紹介してます。

 

このブログでも自分が経験してきた経営ノウハウを紹介してますので、良かったら他の記事も見てください。

 

プロの経営コンサルティングとは違ったリアルなノウハウや現状を紹介してるつもりです。

飲食店にホームページを導入してブランド力を高めよう

あともちろんですが、お金を払って経営コンサルティングを受けて利益が上がったケースは沢山ありますし、経営コンサルティングを否定してる訳じゃないので勘違いなさらないで下さい。

 

そのコンサルティング独自の理論や蓄積されたノウハウもあると思います。

 

ただ経営ノウハウを知らないだけで困ってるとしたら僕のブログやメルマガでも十分役に立つと思います。
飲食店を現在経営してる意見になるので経営ノウハウがリアルなんですよね。

 

良かったら参考にして下さい。

では一緒に頑張っていきましょう!!

現在飲食店経営を飛躍的に楽にする3つの要素プレゼント!!

↓登録はこちらからどうぞ↓

こちらをクリックで登録ページに進みます

*iCloudなどをのアドレスはメールが届かない場合があります。
各自のメールシステムで受信設定をしておいてください。

 

どんな状況でも不可能はない